MENU

保険の種類はたくさん!

保険には、本当にたくさんの種類があります。
こちらでは、代表的な保険の形をご紹介します。

保険の種類はたくさん!記事一覧

生命保険を契約しようとしても、どういうタイプがあるのか、このプランはどのタイプか、混乱することは多いものです。主なグループは3つ生命保険は大きく分けると3グループになります。終身保険・定期保険・養老保険です。 生存給付金付定期保険収入保障保険特定疾病保障保険この3つは、定期保険のグループです。変額保険は、終身タイプと定期タイプがあります。それ以外のグループ 医療保険ガン保険こども保険個人年金保険こ...

終身型生命保険とは、保障が一生涯続く、生命保険のことです。終身型生命保険の仕組み被保険者が亡くなったとき、受取人に死亡保険金が支払われます。保険料の支払い期間は、終身払いか有期払いを選びます。終身型生命保険の解約返戻金解約返戻金(かいやくへんれいきん)とは、契約者が、まだ保険期間中なのに保険契約を解約した場合、契約者に払い戻すお金のことです。終身保険は、この解約返戻金が高いです。保険商品の中には、...

定期型生命保険とは、保障が一生涯ではない、生命保険のことです。20年間とか30年間とか、保障の期間が決められています。定期型生命保険の仕組み被保険者が亡くなったとき、受取人に死亡保険金が支払われますが、終身型生命保険と違い、決められた保険期間の中でなければなりません。例えば、30年満期の定期型生命保険に加入した場合・・。この30年間で被保険者が亡くなった場合⇒受取人に死亡保険金が支払われます。⇒そ...

養老保険とは、保障が一生涯ではない、生命保険のことです。また、「満期」という、保険の終わりが来たときに生きていれば、「満期保険金」を受け取れます。定期型生命保険と違い、満期保険金という特典があるのです!養老保険の仕組み被保険者が亡くなったとき、受取人に死亡保険金が支払われますが、その期間は、満期日までの保険期間の中でなければなりません。例えば、20年満期で、死亡保険金が1,000万円・満期保険金が...

生存給付金付定期保険とは、保障が一生涯ではない、生命保険のことです。また、生きている間は、「生存給付金」を何度か受け取れます。これは、3年ごとや5年ごとに保険会社から支払われるボーナスです。ですから、「ボーナス金」「祝い金」とも言われます。生存給付金付定期保険は、生存給付金という特典のある、定期型生命保険イメージです。生存給付金付定期保険の仕組み被保険者が亡くなったとき、受取人に死亡保険金が支払わ...

収入保障保険とは、定期型生命保険の仲間です。でも、死亡保険金の受け取り方が違います。死亡保険金を1回で受け取らずに、何回かに分けて受け取ります。例えば、被保険者が亡くなったときから10年間、毎年200万円の死亡保険金が、受取人に支払われるケースです。この場合、死亡保険金の総額は2,000万円ですね。また、定期型生命保険の仲間ですから、保険期間は一生涯ではなく、契約した時に決められた期間だけです。そ...

特定疾病保障保険は、以下の2つのうち、どちらか一方としてだけに、使うことができます。被保険者が、がん・心筋梗塞・脳卒中になる⇒治療のための保険金になる被保険者が、死亡する⇒死亡保険金になる特定疾病保障保険の仕組みこの保険は、終身タイプと定期タイプがあります。期間が違うだけで、仕組みは同じですから、より人気がある定期タイプで説明します。形は定期型生命保険と似ています。違いは、「特定疾病保険金(治療の...

変額保険とは、死亡保険金や満期保険金や解約返戻金が、保険会社のお金のふやし方に、大きく左右される保険です。これまでご紹介してきた保険は、契約する時にもう、死亡保険金・満期保険金・解約返戻金は決まっています。ですから保険会社は、保証している金額を契約者に払い戻せるよう、お金を増やします。でも変額保険は違います。死亡保険金・満期保険金・解約返戻金(かいやくへんれいきん)を将来支払うための、資産運用は、...

医療保険は、病気やケガの治療で、入院や手術や通院をしたときに、お金を受け取れる保険です。「給付」という言葉を使うこれまでは、亡くなった場合の「死亡保険金」満期をむかえた場合の「満期保険金」という、死亡したときや満期をむかえた時のお金について、話してきました。医療保険の場合、あまり「保険金」とは言いません。「給付金」という言い方をします。「入院給付金」「手術給付金」「通院給付金」という言い方です。「...

ガン保険は、ガンの治療のために、入院や手術や通院をしたとき、または、ガンとお医者さんから診断されたとき、お金を受け取れる保険です。ガン保険の種類ガン入院給付金ガンの治療で入院した場合、1日につき○○円という支払いを受けられます。ところでこの給付金は、支払を受けられる日数に限りはあるのでしょうか?前に説明した「医療保険」の入院給付金は、日数が無制限だったり、1,000日まで・700日までなど、様々で...

こども保険は、将来必要になる教育費を貯めるための保険です。また、これまでご紹介してきた保険と、物凄く違うポイントもあります!教育費を貯める仕組み30歳のお父さんが、0歳の男の子に、こども保険をかけたとします。契約者:お父さん被保険者:男の子ですね。お父さんは、毎月約12,000円の保険料を男の子のために積み立てます。大学入学の頃の18歳で、これまで積み立てたお金を受け取ろうと考えました。受け取るお...

個人年金保険は、老後の生活を助けるための保険です。働き盛りの期間にお金を積み立てて、60歳からなどでお金を受け取ります。この保険は4種類あります。保証期間付終身年金確定年金保証期間付有期年金夫婦年金30歳男性Aさんが、自分自身に個人年金保険をかけたとします。そして、65歳まで積み立てて、65歳から年金を受け取れるようにします。Aさんが亡くなった時の死亡保険金の受取人は、奥さんのBさんです。たびたび...

保険無料相談窓口 人気ランキング

保険マンモスは、無料保険相談サービスの中でも、
実績が豊富で、高い人気を維持してます。

その人気の理由は、
  • 担当FP(フィナンシャルプランナー)の質
  • 全国47都道府県対応
  • 保険だけではなく、住宅資金・教育費・老後資金など総合的なサポート
にあります。

特に重要なFPは業界随一とも言われ、
実務経験が豊富(平均5年)で、AFP等の有資格者も多数在籍しています。
また、「FPQ」という独自のサービス品質基準を設けており、
サービスの質を常に保つよう努力しています。


相談場所も自宅に来てもらえるので、
落ち着いて、じっくり相談に乗ってもらうことができます。
※自宅以外の場所(レストラン等)がいい場合も、対応可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる
FPの質

★★★★★

実務経験が平均5年、独自品質基準で常にサービスの質を維持
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅など
口コミの満足度

★★★★★

FPの提案力が高く、話もしやすいと高評価


生命保険の無料相談



こちらは、保険無料相談窓口の店舗検索・予約サイトです。
なので、「相談窓口が、自分の家の近くに果たしてあるのか?」
そこから知りたい方には、是非使ってほしいサイトです。
まずマネモを利用し、そこから最寄りの窓口の存在を知れますから♪

全国約1,200店舗の、「保険見直し本舗」や「保険ほっとライン」等相談窓口を、
住所・最寄駅・地図・ショッピングセンターなどから検索して、予約できます。

全国47都道府県対応しています。
また、駐車場・キッズルーム・訪問OKなどの情報も記載されています。
相談窓口によっては、生命保険のみならず損害保険分野も対応していますから、
生保も損保も、まとめて見直したいあなたには、かなり便利ですね。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

窓口によってバラつくが、損保OKの窓口も探せる
FPの質

★★★☆☆

相談窓口によってバラつきあり
来店?訪問?

★★★★★

どちらも検索可能で、施設情報も記載されている
口コミの満足度

★★★☆☆

便利だけど、主要な窓口を取り扱っていない


マネモ



こちらの窓口は、自分でFPを選べます。
厳選された全国のFP(社員ではなく外部のFP)が、データベース化されていて、
「おすすめから選ぶ」か、「ライフステージで選ぶ」から、検索できます。

もし数名がピックアップされたら、
データベースには、名前や年代、経歴、写真などの基本情報に加え、
得意分野や、お客様アンケートの結果が公開されていますから、
そこから更に信頼できそうなFPを選んでください。
なお、損害保険分野は基本的に対応していません。

訪問型ですが、自宅や勤務先など、
プライバシーが確保でき、落ち着いて相談できる場所が推奨されています。
どうしてもそれが無理な場合は、カフェ等でも相談可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる(平均20社程度)
FPの質

★★★★★

説明が丁寧で知識が豊富と評判
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅や勤務先が望ましい
口コミの満足度

★★★★★

女性FPの指名も可能で、ストレスが無い


FPのチカラ