【保険の教科書】イチから分かる超初心者講座

MENU

ブログ

コラム的にテーマを絞って書いているコーナーです。

 

ブログ記事一覧

マンションの2階に住んでるんだけど、いつの間にか洗濯機の排水ホースが外れて、下の部屋を水浸しにしてしまった!家電も壊れてしまったから、100万円も損害賠償を請求された・・。飼っている猫が胃腸炎になってしまった!人間と違って動物には公的健康保険は無いから、全額自己負担。入院治療と内服薬で、結局30万円もかかってしまった・・。日々の暮らしは、こんな思いもよらないトラブルやリスクがいっぱい!自然災害はも...

知っているかどうかで大きく差がつくのが、いろんな国や自治体の制度ですよね。民間企業からの情報とは違って、自分で情報を集められるかどうかがポイントになります。まさに、年金に関するおトクな制度も、情報をキャッチできなくて知らない人が多いんです!年間で37,000円もオトクになるケースもありますからね!こちらでは、知らないと損してしまう、自営業やサラリーマンの公的年金を増やす、以下の4つの方法をお伝えし...

手取り年金額の計算-所得税はいくらかかる!? あなたの手取り年金金額教えます!part3の次のページです。老後の生活費の足しにと積み立てている(または加入を検討している)、個人年金保険。これも、公的年金と同じで雑所得で、所得税がかかります。運営加入例公的年金国強制国民年金厚生年金個人年金保険民間保険会社任意「明治安田生命保険」「メットライフ生命」などが販売する年金プラン(ここでお話しする個人年金保...

年金から引かれる税金、保険料-所得税はいくらかかる!? あなたの手取り年金金額教えます!part2の次のページです。人によっては、さらに払わなければならない税金について、お話しします。そして、いろいろ引かれて年金の手取り額はどのくらいになるのか、実際に計算してみます。ここではまた、「所得税の速算表」を使います。課税される所得金額所得税率控除額195万円以下5%なし195万円超330万円以下10%9...

年金の仕組み-所得税はいくらかかる!? あなたの手取り年金金額教えます!part1の次のページです。老後も、いろんなお金をひかれます!こちらでは、ひかれるお金について、お話ししますね~!老後、基本的に誰もが払わなければならないお金は、以下の6つです。所得税復興特別所得税(東日本大震災の復興の財源)住民税国民健康保険(75歳未満)後期高齢者医療保険(75歳以上)介護保険料収入と所得のちがいところで突...

「老後、いくら年金がもらえるのか気になる~!」という声は、私のまわりでも本当によく聞こえてきます。でも、「老後、いくら税金や健康保険料がひかれるのか、気になる~!」という声は、あんまり聞きません。「もらえる年金イコール手取り年金」って思っている方もいらっしゃるのでしょうね。あなたも、もらえる方は気になっても、ひかれるものがあることを忘れていたり!?そんなあなたに少しでもお役に立ちたくて、ここで確認...

「もし自分が死んでも、家族に保険金3,000万円おりるから、うちはもう安心だよ!」って思っている方は、とても多いと思います。月々数千円くらいの保険料で、万一の時はドーンと数千万円のお金を遺せるのですから、やっぱり、生命保険は一番つかえる遺族保障ですよね。ただですね、弱点もあります。毎月保険料を払っている現在より、ご家族が死亡保険金を受け取るときに、インフレで日本の物価が上がっていたら、今思っている...

ガンが見つかったり、災害に遭って大けがをしたり・・。こんな長い期間の治療が必要になった時、まず一番に私たちが不安に思うのは、医療費への不安ではないでしょうか。日本人は健康保険に加入するのが義務ですから、かかった医療費の1割~3割の自己負担で済んでいます。それともうひとつ!医療費を軽くするのに大きな役割を持っているのが、高額療養費制度です!高額療養費制度はこんな制度ですザックリとまとめると、この制度...

もし急に、9500万円支払わなければならなくなったら、あなたはその備えができていますか?実際に、自転車事故で9500万円の損害賠償金が発生した例があります。ここまでいかないにしても、誰かにケガや後遺症を負わせたり死亡させてしまった場合、数千万円もの慰謝料や賠償金を払わなければならない自転車事故は、増えています。「うっかり自転車事故の加害者になって、高額な慰謝料や賠償金を請求されたら大変!さっそく自...

生命保険に入って、死亡時の保障はできたとしても、 大きな障害を負って働けなくなってしまったら、どうでしょう。生命保険とは別に、そういった場合に備えて保険に入ろうと考えている人に、ちょっと言っておきたいことがあります。じつは生命保険に加入すると、高度障害保険金といって、大きな障害を負ったとき、保険金を受け取ることができます!『「高度障害保険金」とは?』 でもお話していますが、生命保険では2通りの受け...

「自殺でも保険金が出ます!」こう聞くと、驚くかもしれませんね。よく「自殺の場合は保険金は出ない」と聞くので意外かもしれませんが、じつは、ケースによっては自殺なのに保険金が出ることもあるんです。これから詳しく説明していきますね。自殺で保険金が出るかどうかは、約款次第保険は、保険法という法律で、「一般的なルール」が決められています。どうすれば保険がスタートするか一般的に、どんな内容の保険があるか保険会...

保険無料相談窓口 人気ランキング

保険マンモスは、無料保険相談サービスの中でも、
実績が豊富で、高い人気を維持してます。

その人気の理由は、
  • 担当FP(フィナンシャルプランナー)の質
  • 全国47都道府県対応
  • 保険だけではなく、住宅資金・教育費・老後資金など総合的なサポート
にあります。

特に重要なFPは業界随一とも言われ、
実務経験が豊富(平均5年)で、AFP等の有資格者も多数在籍しています。
また、「FPQ」という独自のサービス品質基準を設けており、
サービスの質を常に保つよう努力しています。


相談場所も自宅に来てもらえるので、
落ち着いて、じっくり相談に乗ってもらうことができます。
※自宅以外の場所(レストラン等)がいい場合も、対応可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる
FPの質

★★★★★

実務経験が平均5年、独自品質基準で常にサービスの質を維持
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅など
口コミの満足度

★★★★★

FPの提案力が高く、話もしやすいと高評価


生命保険の無料相談



こちらは、保険無料相談窓口の店舗検索・予約サイトです。
なので、「相談窓口が、自分の家の近くに果たしてあるのか?」
そこから知りたい方には、是非使ってほしいサイトです。
まずマネモを利用し、そこから最寄りの窓口の存在を知れますから♪

全国約1,200店舗の、「保険見直し本舗」や「保険ほっとライン」等相談窓口を、
住所・最寄駅・地図・ショッピングセンターなどから検索して、予約できます。

全国47都道府県対応しています。
また、駐車場・キッズルーム・訪問OKなどの情報も記載されています。
相談窓口によっては、生命保険のみならず損害保険分野も対応していますから、
生保も損保も、まとめて見直したいあなたには、かなり便利ですね。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

窓口によってバラつくが、損保OKの窓口も探せる
FPの質

★★★☆☆

相談窓口によってバラつきあり
来店?訪問?

★★★★★

どちらも検索可能で、施設情報も記載されている
口コミの満足度

★★★☆☆

便利だけど、主要な窓口を取り扱っていない


マネモ



こちらの窓口は、自分でFPを選べます。
厳選された全国のFP(社員ではなく外部のFP)が、データベース化されていて、
「おすすめから選ぶ」か、「ライフステージで選ぶ」から、検索できます。

もし数名がピックアップされたら、
データベースには、名前や年代、経歴、写真などの基本情報に加え、
得意分野や、お客様アンケートの結果が公開されていますから、
そこから更に信頼できそうなFPを選んでください。
なお、損害保険分野は基本的に対応していません。

訪問型ですが、自宅や勤務先など、
プライバシーが確保でき、落ち着いて相談できる場所が推奨されています。
どうしてもそれが無理な場合は、カフェ等でも相談可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる(平均20社程度)
FPの質

★★★★★

説明が丁寧で知識が豊富と評判
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅や勤務先が望ましい
口コミの満足度

★★★★★

女性FPの指名も可能で、ストレスが無い


FPのチカラ