少額短期保険は、あなたの日常をトラブルや損害賠償責任から守ります!

MENU

少額短期保険は、あなたの日常をトラブルや損害賠償責任から守ります!

マンションの2階に住んでるんだけど、
いつの間にか洗濯機の排水ホースが外れて、
下の部屋を水浸しにしてしまった!
家電も壊れてしまったから、100万円も損害賠償を請求された・・。

飼っている猫が胃腸炎になってしまった!
人間と違って動物には公的健康保険は無いから、全額自己負担。
入院治療と内服薬で、結局30万円もかかってしまった・・。

 

日々の暮らしは、こんな思いもよらないトラブルやリスクがいっぱい!
自然災害はもちろんですが、
知らず知らずのうちに他の人に迷惑をかけて、損害賠償責任を問われたり、
思ってもいない事態の急変で、出費がかさむ事態になったり・・。

 

こういう、

  • トラブル
  • リスク
  • 損害賠償責任

からあなたを守るために登場したのが、
「少額短期保険」なんです。

 

 

その名のとおり、
支払う保険料や、支払われる保険金額は、少額です。
また、契約期間も1年間という短期プランが多いです。

 

だからこそ、ライフスタイルに合わせて、

  • 加入したり
  • 契約期間を更新したり
  • はたまた更新しなかったり

気軽に検討できる使い勝手の良さが魅力なんです。

 

こちらのリストのように、今ではこんなに増えているんですよ~!!
(『一般社団法人 日本少額短期保険協会』がまとめた、
各保険会社が取り扱っている少額短期保険プランの一覧です。)

 

これらをすべて紹介するのはムリですが、
この中から、
私がこれは使える!と確信したプランを6つ、
ご紹介します。

なお、以下で紹介するプランは全て、保険期間は1年です。

 

プラン名

特徴

がんサバイバーのための"再発治療保険" がん経験者でも入りやすい
入院保障付死亡保険 正常分娩でも入院給付が出る
痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士保険 男性特有のトラブルをカバー
ちょいとこどり 集合住宅のトラブルをカバー
無縁社会のお守り 孤独死に備える家主は必携
地震補償保険Resta(リスタ) 地震保険単体で入れる

 

 

 

 

1.がんサバイバーのための“再発治療保険”

 

がん保険に入っていなかったのに、がんに罹って治療を受けてしまった!
治療は終わったけど、
これじゃあもう、新しく「がん保険」に入れない!
今後もし再発があったら、医療費負担が心配・・。

がんに罹って治療を受けてしまった!
治療は終わったし、がん保険には入っているけど、
古いタイプの保険だから、「がん免疫細胞療法」では保険金がもらえない!
今後もし再発して「がん免疫細胞療法」が必要になったらどうしよう!

 

こんな人に、
テラ少額短期保険の「がんサバイバーのための“再発治療保険”」
はお勧めです。

 

プランの特徴

 

通常ガン保険は、これまでガンに罹ったことがある人は加入が難しいです。
加入出来たとしても、割増保険料が必要だったり、保険金額が減らされたり、
かなり不利な条件が付いてしまいます。
でも現実は、治療後に再発して、また治療を繰り返す患者さんは多いです・・。

 

こうした、
がんに対する保障を厚くしたくてもできない方のために作られた
のがこのプラン、
「一度がんを経験してからでも、加入できる可能性がある保険」なんです。

 

原則として、以下に当てはまる方は加入できます。

  • ステージ1か同等の病状で、手術あるいは放射線治療から3年以上経過している
  • ステージ2~3か同等の病状で、手術あるいは放射線治療から5年以上経過している
  • 今までがんに罹った回数は1回
  • 今まで罹ったがんや悪性リンパ腫が、脳・中枢神経系・血液・造血器のものではない

 

 

保険金を受け取れるケースは、以下の通りです。

保険金を受け取れるケース

保険金額

がんと診断される

100万円

がん免疫細胞療法を受ける

60万円

がん免疫細胞療法を受けず死亡

60万円

 

保険料は、以下の通りです。

年齢

男性月額保険料(円)

女性月額保険料(円)

40~44歳

8,640

8,620

45~49歳

9,060

8,900

50~54歳

9,980

8,700

54~59歳

11,480

9,220

60~64歳

12,140

9,560

65~69歳

14,060

10,400

 

 

 

プランのおすすめポイント

 

通常のガン保険は、加入してから「待期期間」があります。
加入してから3ヶ月は、がんと診断されても保険金は支払われません。
また支払われても、加入後3ヶ月は契約金額の半額のプランも多いです。

 

でもこちらのプランは、最初から満額100万円が支払われます。
「待期期間」が無いんです!
当然一時金で受け取れますから、使い勝手もいいです。

 

また、がんと診断されたらそれ以降の保険料は払わなくてもいいんです。
保険料を心配しないで治療を受けられるのも、このプランの大きなポイントです。

 

 

プランの注意点

 

がんと診断されたときに受け取れる100万円も、
がん免疫細胞療法を受けたときに受け取れる60万円も、
保険期間(つまり1年間)で1回限りです。
それぞれ、複数回は受け取れません。

 

また、すべてのがん経験者が加入できるわけではありません。
こちらに告知書の見本がありますが、
この告知内容によっては、加入できない場合もあります。
こちらのページも参考にして下さい。

 

 

 

 

2.入院保障付死亡保険

 

新婚なんだけど、いつか子供が欲しい。
でも、出産にかかる費用が心配・・。
正常分娩は健康保険対象外だって聞くし・・。

 

こんな人に、
フローラル共済の「入院保障付死亡保険」
はお勧めです。

 

プランの特徴

 

一見、普通の保険です。
プラン内容は・・・

病気死亡の場合 150万円
事故や災害死亡の場合 300万円
入院したら 1日目から5,000円
月々の保険料 20歳~39歳女性で1,700円

 

 

ちなみに、こちらは「医療充実タイプ」の内容です。
入院日額が下がる「標準タイプ」もありますが、20代~40代では保険料が同じなので、
当然「医療充実タイプ」がお勧めです。

 

正常分娩の場合の医療費は、公的健康保険の対象外です。
いつもの病気の医療費なら3割負担のあなたも、正常分娩の場合は10割負担です。
また、民間生命保険会社の入院保障も、正常分娩は支払対象外です。

 

でもこのプランの入院保障は、正常分娩時の入院も対象なんです!
公的健康保険や、これまでの民間保険生命保険会社では、対象外ですが、
こちらのプランなら対象となり、入院給付金を受け取れます。

 

 

ただ、日本には「出産育児一時金」という制度があります。
あなたが加入している健保組合から、1児につき42万円が支給されます。
また、正常分娩にかかった医療費も、医療費控除の対象になります。

 

でも、42万円もらえるのは嬉しいけど、
子どもが生まれたらそれだけではお金は足りないですよね・・。

 

平成23年度の、病院・診療所・助産所での正常分娩の平均自己負担は、479,284円です。
こちらのデータをご覧ください)
あくまで平均値なので、これより高額なケースもたくさんありますよね。
やはり月々1,700円の出費なら、正常分娩でも入院保障があった方がオトクです!

 

保険料は、以下の通りです。
そうそう(笑)、男性も加入できますからご安心を♪

年齢

男性月額保険料(円)

女性月額保険料(円)

0~19歳

1,100

1,000

20~39歳

1,700

1,700

40~49歳

2,300

1,900

50~54歳

3,100

2,300

55~59歳

3,500

2,400

60~64歳

4,400

2,900

 

 

 

プランのおすすめポイント

 

月々の保険料負担が少なくて済むのに、入院初日から保障され、
しかも正常分娩も対象なのは、これから出産を望む女性には使い勝手がいいです。

 

もちろん、出産以外の病気でも保障されますから、
このプラン1つで、
出産でも病気でも、入院保障を備えられます!

 

0歳から75歳まで、新規加入できますし、
最長85歳まで契約を更新できます。
妊娠を望む女性だけじゃなく、幅広いニーズをカバーできるプランです。

 

 

プランの注意点

 

とても重要な注意点があります。
「初年度の免責事項」というシステムがあるんです。

 

契約日してから半年未満での、
病気入院や病気死亡の場合、
契約時の金額の20%しか払ってもらえません。

また、

契約日してから半年以上1年以下での、
病気入院や病気死亡の場合、
契約時の金額の50%しか払ってもらえません。

 

つまり・・

 

契約してから

半年未満

契約してから

半年以上1年以下

病気死亡

30万円

75万円

災害や事故で死亡

300万円

300万円

病気で入院

1,000円

2,500円

災害や事故で入院

5,000円

5,000円

 

 

これは要注意ですよね。
でも、こうした制限を設けることも、月々の保険料を抑えられる要因なので、
「しょうがない」って印象を私は受けました。

 

 

 

 

3.痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険

 

毎日満員電車で通勤してるけど、
やっていもいないのに痴漢で逮捕されたら最悪!
会社でも家庭でも、今までの信頼が壊れてしまうよね。
万一にそんな事になったら、どうやって切り抜けよう!?

 

こんな人に、
ジャパン少額短期保険株式会社の「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」
はお勧めです。

 

プランの特徴

 

痴漢冤罪は当然ながら、それ以外にも、男性を待ち受けるトラブルはたくさん!
スマートに切り抜けるためにも、こちらのプランは男性必携です。

 

保障内容は主に3つの柱がありますので、
まずそちらをご紹介します。
そしてこの3つの主な柱の説明の後に、
痴漢冤罪に対抗する特典をご紹介します!

 

盛りだくさんですよね~。
コースはひとつで、
月々の保険料は590円です。

 

①弁護士費用等保険金

もし、交通事故や日常生活で、
身体に障害を負わせられたり、あなたの住まいや持ち物に被害を被ったら、
加害者に損害賠償請求をしますよね?
このプランなら、そんな請求を弁護士に任せられ、弁護士への報酬も補償します。

 

最高300万円まで補償します。

 

②法律相談費用保険金

もし、交通事故や日常生活で、
身体に障害を負わせられたり、あなたの住まいや持ち物に被害を被ったら、
弁護士に法律相談をするかもしれませんよね?
その際の弁護士への相談料を、この保険金が補償します。

 

最高10万円まで補償します。

 

③個人賠償責任保険

①②とは逆に、あなたが他人に、交通事故や自転車の運転などで、
身体に障害を負わせたり、その人の住まいや持ち物に被害を与えたら、
被害者から損害賠償請求をされるかもしれませんよね?
その際の賠償金を、こちらの保険金が補償します。

 

日常生活のあらゆる賠償責任に対し、最高1,000万円まで補償します。
(個人賠償責任保険については、こちらで詳しく説明しています♪)

 

 

特典その1「痴漢冤罪ヘルプコール」

事件が起きた直後に、弁護士と電話できるサービスです。
すぐさま、提携弁護士に一斉緊急メールを送れるシステムなんですよ・・。
こうした事件は初動が大切で、そこを間違うと話が長くなります。
そうならないためにも、早急にプロの弁護士の力を借りることが大切なんです。

 

そして、事件発生から48時間に発生した、

  • 弁護士の相談料
  • 接見費用(交通費などを含みます。)

も、このジャパン少額短期保険が負担します。

 

特典その2「痴漢被害ヘルプコール」

こちらは、冤罪に巻き込まれたのではなく、痴漢被害に遭った場合の特典です。
被害に遭ったとき、上と同じようにすぐに弁護士に相談できます。

 

「え!自分は男性だけど!?」

って思いましたよね?
これは、3つの主な柱のうちの、「③個人賠償責任保険」に関係したサービスなんです。

 

個人賠償責任保険は、自分も家族も対象です。
なので、ご家族が痴漢被害に遭った時も、
このようなサービスを受けられるんです。

 

特典その3「弁護士無料相談」

まだ被害には遭っていないけど、弁護士に法律相談したいことがあるかもしれません。
そんな時は、この特典を使ってください。

  • 離婚問題
  • 相続問題
  • 会社からリストラされそう
  • 職場でいじめられてる
  • 金融商品の詐欺にあったかもしれない

 

働き盛りの男性なら、なんだかどれもありそうですよね・・。

 

 

プランのおすすめポイント

 

これだけ盛りだくさんの内容なのに、月々590円とお値打ち価格なのが、
一番のおすすめポイントです。
年払いなら6,400円、月々払うより10%オトクです。

 

  • 自分も家族も電車で通勤・通学している
  • 自転車もよく使う

というなら、入った方リスク回避になると私は思いますね。

 

 

プランの注意点

 

特典その1「痴漢冤罪ヘルプコール」は、1年に1回だけ使えます。
また弁護士に電話できる時間帯は、平日の7~10時、17~24時です。

 

特典その2「痴漢被害ヘルプコール」も、1年に1回だけ使えます。

 

 

 

 

4.ちょいとこどり

 

最近、集合住宅でのトラブルをテレビとかで見る。
騒音やたばこの煙でお隣さんに訴えられたり、
あと、知らなうちにハチの巣がベランダにできたらどうしよう!
どのくらいお金がかかるかも分からないから、本当に不安。

 

こんな人に、
アイアル少額短期保険株式会社の「ちょいとこどり」
はお勧めです。

 

 

プランの特徴

 

「大京アステージ」と「アイアル少額短期保険」が共同開発したこちらのプランは、
マンション住まいのあなたのための、安心プランです。

  • 損害を被った時の補償
  • 他の居住者への損害賠償責任の補償
  • 弁護士への法律相談費用の補償
  • 原状回復費用の補償

こうしたトラブルをカバーしてくれます。

 

具体的には・・

トラブルの内容

支払限度額

① 生活音などで他の居住者とトラブルになった場合の、
訴訟や弁護士相談の費用

30万円

② 窓ガラスなど共用部分を破損してしまった場合の、
原状回復のための修繕費用

10万円

③ 蜂や鳥がバルコニー等に巣を作ってしまった場合の、
原状回復のための駆除費用

5万円

④ 孤独死などが起きてしまった場合の、
清掃や後片付けに要する費用

50万円

⑤ ストーカーに付きまとわれた場合の、
防犯対策に要する費用

10万円

⑥ キャッシュカードを不正使用され損害を被った場合の、
費用 

50万円

⑦ 漏水などの事故を起こしてしまった場合の、

他の居住者への賠償責任費用

1,000万円

⑧ 火事や漏水で自分の家財が損害を受けた場合の、

費用 

300万円

⑨ ケガや特定感染症で入院した場合の、

入院保障

日額5,000円

 

保険料は一時払い(年払い)だけです。
コースは4つあります。

コース名

保険料

フルプラン

(①~⑨全てカバー)

13,500円

家財無しプラン

(⑧以外をカバー)

12,000円

ケガ無しプラン

(⑨以外をカバー)

4,500円

賃貸プラン

6,500円

 

(賃貸プランの内容は、
ケガ無しプラン+家主への賠償1,000万円+修繕費用100万円です。)

 

 

プランのおすすめポイント

 

手ごろな保険料で、
集合住宅ならではのトラブルを広くカバーできるところがすごいです。

既に家財保険に入っているなら、「家財無しプラン」
既に医療保険に入っているなら、「ケガ無しプラン」
など、ムダなくコースを選べるのも魅力です。

 

 

プランの注意点

 

ストーカー対策の補償は、警察署に被害届を出して受理されていることが条件です。
カード被害の補償は、電子マネーは対象外です。
ケガや感染症の入院保障は、どれが感染症に当たるかは、約款で確認が必要です。
(デング熱・O-157は対象になっています。)

 

 

 

 

5.無縁社会のお守り

 

孤独死って社会問題になってるよね。
年齢に関係なくひとりで亡くなる方が多くて、
アパートを持ってる自分としてはとても不安。
汚れや異臭、どのくらい費用をかければ現状回復できるの!?

 

こんな人に、
アイアル少額短期保険株式会社の「無縁社会のお守り」
はお勧めです。

 

プランの特徴

 

このプランは、集合住宅のオーナーのための保険です。

 

賃貸住宅内で、

  • 自殺
  • 孤独死
  • 殺人事件

が起こった際、部屋の持ち主の負担となる

  • 原状回復費用
  • 事故後の空室家賃

の損失を、
1部屋当たり月々300円の保険料で、
カバーしてくれます。

 

プランの内容は以下のとおりです。

補償内容

1事故あたりの

保険金額

①部屋を元通りにする、原状回復費用
「原状回復費用保険金」 

最大100万円

②事故後に空室になった場合の、家賃損失
「家賃保証保険金」 

最大200万円

①の支払対象とならない場合の、見舞金
「事故見舞金」 

定額5万円

 

詳しい内容は・・

①原状回復費用保険金

補償対象は、以下の通りで、

  • 遺品整理費用
  • 清掃・消臭費用
  • 死亡事故によって破損や汚損が生じた箇所の、修復費用

1事故、最大100万円まで補償します。

 

②家賃保証保険金

家賃補償は、最長で12ヶ月間までです。
また、この12か月間の上限金額も、200万円までです。

 

③事故見舞金

死亡事故が発生したに関わらず、

  • 破損・汚損等がない
  • 家主の費用負担が生じない

などで、「①原状回復費用保険金」の支払対象にならない場合、
一律5万円が支払われます。

 

異臭がある場合、他の入居者はとても迷惑しますよね・・。
そんな時、せめてものオーナーの誠意として、
菓子折りくらいは配った方がいいと思います。
そんな時に、この5万円は使ってください。

 

 

プランのおすすめポイント

 

月々300円と低額なのに、孤独死に対するリスク管理が網羅されていると思います。
原状回復費用はかなりお金がかかりますし、
事故があったせいで空室続きでは、あなたの経営や家計にも響きます。
5万円の事故見舞金もあるのは、気が利いていますしね!

 

 

プランの注意点

 

このプランは、4戸以上部屋を持っているオーナーじゃないと、加入できません。
また、持っている部屋すべてが加入することも、条件です。
5部屋持っているうちの4部屋だけ加入というのは、出来ないんです。

 

 

 

 

 

6.地震補償保険Resta(リスタ)

 

地震はものすごく心配なんだけど、
「地震保険」に入るには、まず「火災保険」への加入が必要なんだよね?
保険料をできるだけ安く済ませたいんだけど、
地震保険だけ準備できないの?

「火災保険」にもう入っていて、「地震保険」も付けているんだけど、
地震保険の保険金額って、火災保険の半額まででしょ?
もし、被害が酷くて家を再建しなきゃいけなくなったら、
その半分の補償額で大丈夫なの!?

 

こんな人に、
SBI少額短期保険の「Resta(リスタ)」
はお勧めです。

 

プランの特徴

 

こちらは、火災保険に入らなくても、地震保険に単独で加入できるプランです。
地震・噴火を原因とした以下のようなケースで補償されます。

  • 倒壊
  • 火災
  • 地割れや土砂災害
  • 津波や流出
  • 地盤沈下や液状化
  • 噴火災害

 

このプランは、世帯人数で加入できるコースが変わります。
何人家族かで、生活再建の費用は変わりますからね!
加入できるコースは、以下の通りです。

全壊の場合の補償金額

300万円

500万円

600万円

700万円

900万円

単身世帯

×

×

×

×

2人家族

×

×

×

3人家族

×

×

4人家族

×

5人以上の家族

 

そして、各コースの被害の程度による支払金額は、以下の通りです。

被害認定

支払基準

300万円

500万円

600万円

700万円

900万円

全壊

保険金額の

満額

300万円

500万円

600万円

700万円

900万円

大規模

半壊

全壊の場合の
1/2

150万円

250万円

300万円

350万円

450万円

半壊

全壊の場合の
1/6

50万円

83.3万円

100万円

116.7万円

150万円

 

保険料は、住む都道府県や建物の構造で変わります。
こちらに、試算できるサイトがあります。

 

 

プランのおすすめポイント

 

これまで地震保険は、火災保険の特約でした。
(特約の説明については、こちらを参考にして下さい。)
地震保険を準備するには、火災保険への加入が前提だったんです。
地震保険だけ、単独で加入することはできませんでした。

 

さらに、地震保険の最大補償金額は、火災保険の保険金額の30%~50%でした。
例えば、建物の評価額が500万円だった場合は、
もし地震で全壊となってしまっても、最大でも250万円までしか補償されません。
半壊・全壊となれば、当然この金額では済みません。

 

 

でも!こちらの地震補償保険Resta(リスタ)は、単独で加入できる地震補償プランです。
「火災保険にニーズが無い」と感じるあなたにピッタリですし、
既に他社などで火災保険に入っていても契約できますから、
「今のままでは地震への備えが不十分」と感じるあなたにも、ピッタリなんです。

 

 

プランの注意点

 

賃貸に住んでいる場合は、加入できません。
一戸建てでも集合住宅でも、持ち家であることが条件です。

 

また、「新耐震基準」を満たした持ち家であることも、条件です。
つまり、

  • 1981年6月に建築確認を受けたとしても建物
  • または耐震改修で同時点の新基準を満たした建物

でなければなりません。

 

 

 

まとめ

  • 少額短期保険は、ニーズをピンポイントで満たす保険。
  •  

  • 期間は長くても1年で、保険金額・保険料ともに少額。
  •  

  • それぞれ加入条件はあり、事前に確認することが必要。

 

 

保険無料相談窓口 人気ランキング

保険マンモスは、無料保険相談サービスの中でも、
実績が豊富で、高い人気を維持してます。

その人気の理由は、
  • 担当FP(フィナンシャルプランナー)の質
  • 全国47都道府県対応
  • 保険だけではなく、住宅資金・教育費・老後資金など総合的なサポート
にあります。

特に重要なFPは業界随一とも言われ、
実務経験が豊富(平均5年)で、AFP等の有資格者も多数在籍しています。
また、「FPQ」という独自のサービス品質基準を設けており、
サービスの質を常に保つよう努力しています。


相談場所も自宅に来てもらえるので、
落ち着いて、じっくり相談に乗ってもらうことができます。
※自宅以外の場所(レストラン等)がいい場合も、対応可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる
FPの質

★★★★★

実務経験が平均5年、独自品質基準で常にサービスの質を維持
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅など
口コミの満足度

★★★★★

FPの提案力が高く、話もしやすいと高評価


生命保険の無料相談



こちらは、保険無料相談窓口の店舗検索・予約サイトです。
なので、「相談窓口が、自分の家の近くに果たしてあるのか?」
そこから知りたい方には、是非使ってほしいサイトです。
まずマネモを利用し、そこから最寄りの窓口の存在を知れますから♪

全国約1,200店舗の、「保険見直し本舗」や「保険ほっとライン」等相談窓口を、
住所・最寄駅・地図・ショッピングセンターなどから検索して、予約できます。

全国47都道府県対応しています。
また、駐車場・キッズルーム・訪問OKなどの情報も記載されています。
相談窓口によっては、生命保険のみならず損害保険分野も対応していますから、
生保も損保も、まとめて見直したいあなたには、かなり便利ですね。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

窓口によってバラつくが、損保OKの窓口も探せる
FPの質

★★★☆☆

相談窓口によってバラつきあり
来店?訪問?

★★★★★

どちらも検索可能で、施設情報も記載されている
口コミの満足度

★★★☆☆

便利だけど、主要な窓口を取り扱っていない


マネモ



こちらの窓口は、自分でFPを選べます。
厳選された全国のFP(社員ではなく外部のFP)が、データベース化されていて、
「おすすめから選ぶ」か、「ライフステージで選ぶ」から、検索できます。

もし数名がピックアップされたら、
データベースには、名前や年代、経歴、写真などの基本情報に加え、
得意分野や、お客様アンケートの結果が公開されていますから、
そこから更に信頼できそうなFPを選んでください。
なお、損害保険分野は基本的に対応していません。

訪問型ですが、自宅や勤務先など、
プライバシーが確保でき、落ち着いて相談できる場所が推奨されています。
どうしてもそれが無理な場合は、カフェ等でも相談可能です。

項目

評価

詳細

対応エリア

★★★★★

全国47都道府県対応
取り扱い保険会社数

★★★★☆

FPによる(平均20社程度)
FPの質

★★★★★

説明が丁寧で知識が豊富と評判
来店?訪問?

★★★★☆

訪問型 自宅や勤務先が望ましい
口コミの満足度

★★★★★

女性FPの指名も可能で、ストレスが無い


FPのチカラ